苫小牧市でジャンパー膝ならいろどり整骨院

診療時間

ジャンパー膝

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 膝下の痛みがある
  • 膝下が腫れたり、炎症が起きている
  • ジャンプの着地で膝下が痛い
  • 階段の昇り降りや、しゃがんだり膝を深く曲げると膝下が痛い
  • バレーボールやバスケットボール、陸上の跳躍種目などを行っていると、着地の際膝下が痛くなる

上記のような症状があったら、ジャンパー膝の可能性が高いです。

ジャンパー膝とは?|苫小牧市 いろどり整骨院

ジャンパー膝は、太もも前の筋肉である大腿四頭筋が膝下に付着しており、ジャンプ動作により筋肉の付着部分である膝下に炎症が起きる状態を言います。

ジャンプ動作やスポーツのオーバーワークにより、太もも前の筋肉(大腿四頭筋)に負荷がかかり過ぎていることが原因となります。

痛みや炎症が強い時は、スポーツ活動の中止や、太もも前の筋肉(大腿四頭筋)に負荷をかけないことが大切です。

また、痛みが落ち着いてきて、スポーツ活動を再開する際も以下に注意が必要です。

・太もも前の筋肉(大腿四頭筋)のストレッチをスポーツ前後に実施する

・太もも前の筋肉(大腿四頭筋)に負担がかかりすぎていないかどうか、フォームなどを見直す

・膝下にバンドなどのサポーターを装着する

ジャンパー膝を治療しないといけない理由|苫小牧市 いろどり整骨院

ジャンパー膝になると、膝下に炎症が起こってきます。

炎症が起きてくると、膝下にピンポイントで痛みが出てくるのが特徴です。

このような状態になると、スポーツ活動にも大きな影響が出てきます。

せっかく部活動を頑張っていても、ジャンパー膝による膝下の痛みがあると、パフォーマンス低下につながったり、大会が近かったりするとなかなか練習を休めない場合も多かったりすると思います。

膝下の炎症と痛みを抑え、パフォーマンス向上をさせる為、早期にジャンパー膝の治療を実施していく必要があります。

また、ジャンパー膝を治療しないと、靭帯の損傷にも繋がってしまうので、痛みを我慢せず、しっかり治療を行うことが重要です。

・自分がジャンパー膝かどうかわからない

・膝下が痛くてスポーツ活動に影響が出ている

・膝下に炎症や赤みがある

・ジャンプで着地すると膝下が痛い

もし、上記のような症状でお困りがありましたら、当院までご相談ください。

一般的なジャンパー膝の治療法|苫小牧市 いろどり整骨院

・スポーツ活動を中止して膝下にかかる負担を少なくする

・炎症が起きている膝下のアイシング

・炎症が起きている膝下に湿布を貼る

・スポーツフォームを改善し膝下にかかる負担を軽減させる

・膝下のバンドで固定を行う

当院のジャンパー膝の治療|苫小牧市 いろどり整骨院

当院ではまず初めに問診・検査を行い、ジャンパー膝かそれ以外かどうかを確認します。

もし、ジャンパー膝だと判断した場合、まずは、マッサージで太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)を緩めていきます。

次に超音波治療にて、太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)を、振動させることにより熱産生を行い、硬くなった筋肉を緩めていきます。

最後にハイボルト治療という、高電圧の電気治療を行うことにより、膝下の炎症を抑え、治癒能力を高めます。

ジャンパー膝を治療しないと、靭帯の損傷にも繋がってしまうので、痛みを我慢せずしっかり治療を行うことが重要です。

※超音波治療は、大会前だと筋肉が緩みすぎて、パフォーマンス低下に繋がることもある為、実施しない場合もあります。また、治療の順番は前後する場合があります。

この他にも、下記のような治療器を使う場合もあります。

酸素ルーム ⇒ 高濃縮の酸素が入った部屋に入っていただくことにより、治癒能力を高めいく

ラジオ波 ⇒ 身体の中の水分を振動させ、身体の芯から温めることにより、柔軟性を高めたり、身体の循環をよくする効果

もし、ジャンパー膝でお困りがありましたら、当院までご相談ください。

執筆者:
代表 杉立一貴

整形外科に7年間勤務後に苫小牧にていろどり整骨院を開業。地元の皆様の痛み、辛さ、悩みを解決し、健康的な身体作りのお手伝いをしている。

初めてご来院される方の空き枠

当日ご予約の方はお電話にてお問い合わせください
※既存の方は下記お時間以外でも対応可能です。

6/22(土) 6/23(日) 6/24(月) 6/25(火)
11:00 定休日 10:30
11:00
13:30
14:00
15:00
15:30
16:00
16:30
17:00
10:00
10:30
11:00
11:30
12:00
13:00
  • グーグル
  • グーグルボタン
  • 骨格矯正×骨盤矯正×深層筋調整で身体の歪みをケアし、根本改善へ導きます!

5つの特徴

国家資格者によるオーダーメイド施術!

特徴1

苫小牧市のいろどり整骨院の院長は、柔道整復師という国家資格を取得しています。経験豊富な施術と経験でお一人お一人の症状と真剣に向き合います!

女性スタッフ在籍で安心!

特徴2

当院は女性スタッフが在籍しておりますので、「整骨院が初めてで不安…」というお方もお気軽にお越しいただけます。ご不明な点や不安な事などがございましたら、ぜひお問い合わせください。

平日は20時まで受付!

特徴3

お仕事や、部活で時間が遅くなってしまう方にも通っていただきやすいように、当院は平日夜20時まで受付しております。土曜日も受付しておりますので、平日お忙しい方もお気軽にお越しください。

青葉駅から車で3分!駐車場完備で通いやすい!

特徴4

JR室蘭本線「青葉駅」から徒歩10分、車では3分の好立地。遠方の方にも通っていただけるように、駐車場もございますので、ぜひ一度ご来院ください。

豊富な機械

特徴5

楽トレ ・ラジオ波 ・ハイボルト ・超音波 ・酸素ルームなど様々な機械を取り揃えております。

苫小牧市のいろどり整骨院の施術方針

原因究明

苫小牧のいろどり整骨院では、来院後にいきなり施術を行うことをしません。施術前に患者様の身体をしっかりと問診・触診を行った後に一人一人のお身体の状態に合わせたオーダーメイド型の施術提案をしております。

骨盤矯正

当院の骨盤矯正は、痛みを伴うボキボキと音が鳴るような施術は一切行いません。そのためお子様からお年寄りの方々まで幅広く安心して施術が受けられます。

指導管理・予防

苫小牧のいろどり整骨院の施術は痛みを取るだけの施術だけではなく、根本的に身体を施術して、痛みの出にくい身体を作ることをコンセプトとしております。当院での施術では痛みが出る前の身体よりも健康な身体づくりのためにスタッフ一同サポートさせていただきます。

通院回数指導

通院回数指導

院長挨拶

1人でも多くの患者様に健康になっていただけるように日々努力してまいります。

いろどり整骨院 院長 杉立一貴

苫小牧市のいろどり整骨院のHPをご覧いただきありがとうございます。苫小牧市のいろどり整骨院は「ホネからつくるきれいな身体」をコンセプトに札幌の整形外科を退職し地元、苫小牧にて苫小牧市のいろどり整骨院を開院しました!少しでも地元の皆様の痛み、辛さ、悩みを解決し、健康的な身体作りのお手伝いをしたいと思っております。苫小牧にて気兼ねなく安心して来院していただける整骨院を目指し、日々努力していきます!
苫小牧市のいろどり整骨院をどうぞよろしくお願いします。(治療歴12年)

経歴

1986年 苫小牧生まれ
1993年 苫小牧市立泉野小学校入学
1996年 苫小牧市立啓明中学校入学
1999年 北海道栄高等学校入学
2002年 日本工学院北海道専門学校柔道整復科
2011年 東札幌おおやま整形外科入社7年勤務
2018年 苫小牧市のいろどり整骨院開業

資格

・柔道整復師(国家資格)

・日本骨盤矯正技術協会資格認定

  • 資格
  • 資格

学会参加歴

・日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 JOSKAS
・日本臨床整形外科学会
・北海道臨床整形外科学会

  • 学会01
  • 学会02
  • 学会03
  • LINEで気軽にお問い合わせ!

いろどり整骨院

  1. 受付
  2. 問診
  3. 検査
  4. 施術
  5. 説明
  6. お大事に

いろどり整骨院

0144733639

住所
北海道苫小牧市見山町3-4-22
駐車場
駐車場完備
定休日
日曜・祝日
土曜日は13時まで
アクセス
フードD見山店から徒歩1分

受付時間

当院は技術を高く評価され、著名人や専門家から推薦の声を多数頂いております!

弁護士法人 心 代表弁護士 西尾 有司 様

推薦者の方の写真

交通事故の勉強会に積極的に参加され交通事故のケガの治療、知識を深めていらっしゃる苫小牧市のいろどり整骨院の先生です。
苫小牧市のいろどり整骨院さんは、治療の技術だけではなく交通事故の知識も深めており、とても勉強熱心な整骨院の先生です。交通事故における慰謝料や施術費、自賠責保険、任意保険について日々勉強されています。

苫小牧市で交通事故に遭われた方の気持ちに寄り添い一人一人の状況にあった適切な施術な施術をされておられました。
苫小牧市のいろどり整骨院は交通事故に関するケガについて安心してまかせられますので苫小牧市にお住まいで交通事故のケガでお悩みの方は是非いろどり整骨院にご来院ください。

福耳整骨院 院長 瀬川 拓郎 様

推薦者の方の写真

札幌市で自律神経専門の整骨院をやっている瀬川と申します。
苫小牧市のいろどり整骨院の杉立先生とは柔道整復師の専門学校で同じクラスで、学籍番号が1つ違いだったのもあり、私の1つ後ろの席に座ることが多く、よく話す間柄でした。
苫小牧市のいろどり整骨院の杉立先生は高校生の時の部活動で膝の靭帯や半月板が断裂し手術に追い込まれた経験があるせいか、ケガ自体のつらさと後遺症のつらさをよく学生時代に話してくれました。
当時から筋肉骨格の分野に非常に勉強熱心で、私も授業中わからないことがあったとき後ろを振り返って教えていただいていました。
また、整形外科勤務の頃に交通事故患者さんを沢山みていたようなので、現在でも交通事故の取り扱いや治療についてを私に教えてくれています。
最後に、私が杉立先生を推す大きな理由として、人柄の良さが特に大きいです。
2014年に私が札幌で開業する前の日の夜に、杉立先生が私の院に花を渡しに来てくれたのが大きいです。あの時の感動は、今も忘れていません。人に優しい男です。
苫小牧でお身体の悩みや交通事故の治療はぜひ、苫小牧市のいろどり整骨院に通院してみてください。

苫小牧市のいろどり整骨院の外観

外観