診療時間

交通事故による頭痛・めまい・吐き気

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故後から頭痛がある(後頭部など)
  • 吐き気やめまい、ふらつき感が長期間持続している。
  • レントゲンやMRIなどの検査をしたが異常なしと言われてしまった。
  • 交通事故後から不眠などの睡眠障害がある。
  • 天候により頭痛や痛みが増悪する。
  • 薬を飲んでもなかなか良くならない。

交通事故による頭痛やめまい・吐き気の症状について|苫小牧市 いろどり整骨院

交通事故によってムチ打ちや肩の痛みや背部痛などの強い痛みを感じるかたは多いと思いますが、実は画像や徒手検査など目には見えないお怪我というものも多いです。

特に多いのが事故に遭われてから数日後、頭痛、吐き気、めまい等の症状を訴える方が多いです。交通事故の時に頭をぶつけてしまったからなのかな?そう思う方も多いでしょう。もちろん頭をぶつけた影響もありますが、このような症状の場合レントゲンやMRI等の検査では頭痛、吐き気、めまい等の原因は画像で異常を見つけにくいことが多いです。

交通事故後の頭痛、吐き気、めまい等はムチ打ちや肩や背部の衝撃により深層の筋肉の炎症や自律神経の乱れで起きることが多いです。この目に見えない症状ですが異常なしや原因不明などと言われることが多いですが日常生活に悪影響を及ぼしますので早期の治療が必要です。

交通事故による頭痛やめまい・吐き気の原因について|苫小牧市 いろどり整骨院

・頚性神経筋症候群

交通事故によるムチ打ちの影響により自律神経や首後方の筋肉の異常(主に筋肉の過緊張)により、頭痛やめまい・吐き気などの症状が出現します。他には肩こり・首コリの様な症状を呈します。また日常生活による長時間のパソコンやスマートフォンの使用によっても同じ症状が引き起こされることが多いです。その他の頚性神経筋症候群の症状としてイライラ、不眠なども合併することがあります。

・バレリュー症候群

バレリュー症候群は交通事故によりムチ打ちが原因で首の筋肉を痛め頚椎に強い衝撃が加わる影響により星状神経という交感神経に異常をきたし発症します。個人差はありますが事故から一定期間後に発症するケースが多いです。主な症状は頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、難聴、首痛など複数の症状が出現します。

・筋緊張型

交通事故によるムチ打ちにより関節、筋肉を痛め、極端に首の筋肉の緊張により頭痛を発症します。首の後頭部に頭痛が出てくることが多く、交通事故によるムチ打ちによる頭痛の多くはこの緊張型頭痛が多いと言われています。

・脳脊髄液減少症

交通事故により強い衝撃を受け脳内のくも膜にダメージが加わり損傷したことにより髄液の流れになんらかの変化が生じ脳の位置が下がり頭痛やめまい、倦怠感、首痛などの症状が出現します。起立性頭痛が代表的な症状となっており、画像診断などでは判明することが難しいと言われております。

交通事故による頭痛・めまい・吐き気の治療法|苫小牧市 いろどり整骨院

いろどり整骨院では多くの苫小牧市にお住まいの皆さんに頭痛・めまい・吐き気などの症状に対しての施術をしております。原因をしっかり把握し、筋肉や骨格だけの症状だけでなく頭痛やめまい・吐き気・自律神経の異常などにも当院独自の施術で症状を取り除いていきます。交通事故というものは予想以上に強い衝撃が加わります。

交通事故後の、身体の不調は放置するのではなく早期に治療する必要があります。早期に治療することにより長引く後遺症をおこしにくくなるのです。交通事故による頭痛・めまい・吐き気などの症状でお悩みの方はそのまま放置せず、いろどり整骨院へおこし下さい。

執筆者:
代表 杉立一貴

整形外科に7年間勤務後に苫小牧にていろどり整骨院を開業。地元の皆様の痛み、辛さ、悩みを解決し、健康的な身体作りのお手伝いをしている。

  • 交通事故ダイヤル
  • LINEで気軽にお問い合わせ!

いろどり整骨院

0144733639

住所
北海道苫小牧市見山町3-4-22
駐車場
駐車場完備
定休日
日曜・祝日
土曜日は13時まで
アクセス
フードD見山店から徒歩1分

受付時間